Top > DM

DM

Last-modified: 2010-02-14 (日) 08:51:59

デスマッチ
デスマッチ.jpg

 

ルール Edit

参加プレイヤーすべてが敵となる、チーム分けの無い個人戦。
とにかく全員が敵
味方などいない、自分の実力を試されるルールである。
一位のプレイヤーは相手の地図に位置が乗る。一位になったら気を抜くな!

基本攻略 Edit

基本的に敵が戦っているところを両方とも倒しておきましょう。漁夫の利とか言うやつです。
敵が自分に気づいているときは逃げても他の敵と遭遇する確立が高いため早めに倒した方が安全です。
DMでは後ろを取られることはよくあることなので囲まれたら終わりだと思った方がいいです。横に逃げられる道があれば別ですが・・・。スナイパーライフルはお勧めできません。個人で戦う場合は常に敵が自分の近くにいるため建物の中、屋上に立てこもらない以外は使えません。
基本的には動き回り、見つかったら速攻倒す。リスポーン位置がばらばらなため陰に隠れても後ろに敵がいる場合があるので気をつけてください。

応用攻略 Edit

一つ目は敵が戦闘中に背後から、攻撃。うまくいけば戦闘している敵両方とも倒せます。
簡単に言えば自分からは戦闘をせず、敵と敵が戦闘をしているときに両方とも倒すということ。
注意する点はさらに自分が後ろを取られないこと。
二つ目はダンボールをかぶりながら敵が通りそうな道に隠れ通った瞬間に追跡。
後ろからナイフで突き(CQCかけると成功率アップ)。
注意する点はナイフを構えているため敵に見つかったらすぐに倒すかすぐに逃げないと倒されます。
あと・・・
絶対にとまってはいけない。常にまわりに注意をくばる。
↓の用になってしまいます。
MGO.jpeg
囲まれたら隠れる、または敵が戦闘中に二人とも倒す、ぐらいしか出来なくなります。

ダンボールを活用しよう! Edit

ダンボールはDMの時は結構頼れます。まずは最初から配置されているダンボールを破壊し、そこに自分がダンボールをかぶり隠れる。激戦が予想される場所は爆発物が飛んでくる可能性が高いので隠れるには不向きです
。しかしそれでは試合に勝つ事はできません。勇気を振り絞って敵に立ち向かうことも大切です。グレネードで角を確認する人がいますがグレネードが飛んできたら特攻しましょう。
ダンボールはもろいので大切に使用しましょう。詳しくはダンボールを見てください。